代表世話人よりご挨拶
第29回『千葉上肢を語る会』ご報告!
関連病院リンク
関連学会リンク
学術集会
規約

 

 

  


ログインするには
パスワードが必要です
 
 

  第21回 千葉上肢を語る会  
   
 
第21回『千葉上肢を語る会』の様子

2009.11.21(土)、第21回『千葉上肢を語る会』が三井ガーデンホテル千葉で行われました。今回は症例検討会、特別講演とも例年とはひと味違った趣で行われました。
 症例検討会では全10施設より興味深い症例が呈示され、コーディネーターの菅谷啓之先生の司会の元、2時間にわたり発表、討論が繰り広げられました。今回の症例 呈示の半分はPTやATによるものであり、チーム医療を重視する我が会の、新たなる進歩をみた感じがしました。
 特別講演も、いつもとは趣向を変え、船橋整形外科 心身医療科の喜山克彦先生に、「整形外科疾患に対する心身医学的アプローチ」についてのご講演を頂きました。常日頃、整形外科医やリハビリに携わるものが悩まされる事が多い「人の痛み」についてのお話に、当初は戸惑いを感じながらも、次第に先生のお話に引き込まれていきました。先生のご専門である”心身症”と、最近注目されている、器質的原因のはっきりしない痛みを訴える疾患群"機能性身体症候群(FSS)"という概念のお話をもとに、患者さんの痛みに対する、新たな切り口を示して頂き、大変勉強になりました。講演後も多くの参加者が質問や相談に並んでいました。
 その後、同ホテルで立食の2次会を行ったあと、近くの居酒屋に場所を移し、喜山先生を囲んで、例年のごとく夜遅くまで宴の会が盛り上がって行きました。喜山克彦先生、お忙しいところどうもありがとうございました。
 また、例年のごとく受付や準備など裏方のお手伝い下さった森島ひろみさんをはじめとし、各病院のスタッフの方々、どうもありがとうございました。


症例検討会、特別講演、二次会の様子

日時: 2009.11.21(土) 17:00 〜
場所: 三井ガーデンホテル千葉 3F 飛鳥の間
千葉市中央区中央1-11-1  Tel: 043-224-1131
 
17:00 - 19:00   症例検討 各施設より積極的なご提示をお願い致します
19:10 - 20:10   【特別講演】
「整形外科疾患に対する心身医学的アプローチ」
  船橋整形外科 心身医療科 喜山 克彦先生
会費: ¥5,000(医師) ¥3,000(コ・メディカル)
 

当日、スライドプロフェクター、シャーカステン、ホワイトボードを準備予定です。

なお会終了後、別会場にて懇親会を予定しております。
ご参加される場合には恐れ入りますが会費を別途¥3,000頂戴いたしますので、何卒ご了承のほどお願い致します。
※※会費、参加費につきましては釣銭のないよう、ご準備ください。※※

※日整会教育研修講演1単位あります。

共催:千葉上肢を語る会

 
     
   
Copyright (C) 2007-2018 千葉上肢を語る会